Entries RSS Comments RSS

今日のファッションは春を先取り

3月 20th, 2014


私の今日のファッションのテーマは春の先取りです。

アウターは冬物なのですが、黒やグレーではなくネイビーカラーをチョイス。
ダウンではなくウール(メルトン)コートで少し軽さを出しています。

春の先取りとは、インナーづかいです。トップスは細ボーダーに綿ニットで
そのインナーにサックスカラーのデニムシャツを合わせています。

ボトムスにはオレンジのカラーデニム。
トップスの値段は6,900円位、デニムは1,200円位でした。
デニムはGUで購入し、かなりお得でしたので、色違いで白のデニムも購入しちゃいました。

そして足元はローファーで合わせています。
こちらはザラで5年前に買ったもので、1年履いた後に大分寝かせてままになっていて
今年また久しぶりに履きました。カラーはベージュですので、軽さを出せます。

冬と言えども、もう2月後半。洋服屋さんでも、春物が続々出ています。
全くの冬支度で買い物にいくと、ちょっと焦った気分っちゃいますので
徐々に春を取り入れています。

Amazon輸出で稼ぐ方法とは

10月 2nd, 2014

最近、Amazon輸出が話題ですよね!

まだまだ国内せどりの方が主流ですが、
Amazon輸出も追い上げてきています。


Amazon輸出とは、いわゆる海外転売。

日本Amazonで仕入れて海外Amazonで販売するというビジネスです。


最近は「クールジャパン」といって、
日本の商品をガンガン押していこうというキャンペーンを行っています。

そのため、海外で今日本の商品が高騰しているのです。


この価格差を狙って転売するのがAmazon輸出です。


海外っていうだけで難しいイメージがありますが、
英語なんて最近はブラウザの翻訳機能で簡単に翻訳できますし、

海外口座なんてペイオニアとかを利用すれば
自宅で簡単に用意できます。


作業量は結構厳しいものがありますが、
その辺はツールで効率化すれば大丈夫です。


今かなり流行っているビジネスなので、
早めに参入することをオススメします。


最も効率良く稼ぐ方法は、無在庫販売ですね。

Amazonで在庫が確保されていることが確認できているわけですから、
いちいち仕入れてから出品するなんて手間は必要ありません。

売れてから日本Amazonで仕入れて送る、これで十分です。

日本セラーの場合、海外発送で時間がかかることくらい
海外購入者もわかっていますからね。